帰省していた幼児が舞い戻るので、松山のミナトまで送っていくことにしました

今回は島根から広島近くで船で帰ってきていました。

時間は陥るけど、一番安い帰省技法かな?

ここからミナトまではは約2瞬間みとかないといけません。ハイウェイに乗って少し手前で降りて下道をひたすら40分け前くらい駆け回りました。

松山の端っこなので、結構遠い~。

やっとミナトに着いたときは、出向の20分け前前でした。結構あせりましたよ。

それからチケットをを買った幼児ですが、股がるときになって

「チケットがない~」っとあせっているではありませんか!!

あわててチケット店に戻るとカウンターの上にすっかり忘れていたとか・・・

も~ほんとぬけているんだから。あせったから、お別れのさみしさにひたるまもなく船に乗って言う幼児。

しかしね、出向するとき船に座っている幼児をみつけてこぶしを振っていたら、どんどん悲しくなってきて涙がぽろり。

外れる船を見るのってなんだかせつないね・・・

また夏には帰っておいで。

とある図書を読んでいたら、浜辺サンダルの特集があり、その中にビジュー存在の浜辺サンダルもいくつか掲載されていました。

2ご時世ほど前にビジュー存在のサンダルを買ったのですが、履いているうちに段々とビジューが取れてしまい、とうとう昨年は何だか可哀想な見た目になってしまったので、残念ですが処分してしまいました。

浜辺サンダルはラクラク履けますし、ビジュー存在だととても可愛いですし「また欲しいなぁ」と丁度考えていた近辺だったので、浜辺サンダル特集をかなり真剣に見てしまいました。

どれも可愛くて欲しいものはたくさんありますが、そんなに現金に余裕がないのでじっくり考えたいと思います。

あとは徒歩に合うかどうか、これがかなり重要なので休日にお店をめぐって試してみたいなぁとしている。

素敵なサンダルとご縁があるといいな。ED治療薬ならコレが人気です